どんなジャンル(内容)のサイトを作る?

アフィリエイトで稼ぐ為には、サイトを作る必要がありますが、どんな内容のサイトを作ろうか?迷ってしまうと思います。

初めてサイトを作る時は、自分の得意なジャンルか 興味のあるジャンルを選ぶべきです。

得意なジャンルなら サイトの内容を作る時に ネタがどんどん浮かんできて 作業効率が上がりますし、説得力のある内容のサイトが作れるからです。

興味のあるジャンルなら サイトの内容を作る時に 調べる事が楽しくなりますし、知識が増える事で、スキルアップになり、自分自身の為にもなりますし、最終的には 得意なジャンルになって 内容のあるサイトを作れます。

でも アフィリエイトをする目的が 稼ぐ為なのだから、稼げるジャンルを探してしまう人が多いと思います。

しかし 稼ぐ為に 稼げるジャンルを選んでも サイト作りが 楽しく無くて 途中で 諦めてしまったり、人の為にならない ダメサイトになってしまう場合が多いんです。

そうすると 稼げるジャンルを選んでも 全然 稼げなく サイト運営が 終わってしまいます。

それよりも 得意なジャンルや興味のあるジャンルで サイトを作る事で、自分も楽しく続ける事も出来ますし、内容も厚みのある イイサイトになる場合が多く 稼げるジャンルのサイトを作るより 稼げるって事が多くなります。

アフィリエイトで稼ぐには、最低条件として サイト運営を継続する事です。

そして 人の為になるサイトで、人が集まるサイトになる事で 大きく稼げるようになるんです。

だから 最低条件をクリアする為に 得意なジャンルや興味のあるジャンルで サイト運営をするべきだと思います。

得意なジャンル・興味のあるジャンルのサイトを運営して、それなりに サイト運営になれてきたら 稼げるジャンルにチャレンジするのも良いと思いますが、まずは、稼ぐ為にも 得意なジャンルや興味のあるジャンルで アフィリエイトサイトを始めるべきだと思います。

■稼げるジャンルを考える

アフィリエイトを初めて サイト運営して ある程度 稼げるようになった人は、稼げるジャンルでサイト作りにチャレンジしてみるのも良いと思います。

では、稼げるジャンルとは、どんなジャンルになるのか?

一般的に コンプレックス系・お金系・不安解消系・学び系 などがあると思います。

コンプレックス系としては、肥満・抜け毛・小顔・身長など。

お金系としては、副業・投資・お小遣い稼ぎ・キャッシングなど。

不安解消系としては、幸運・保険・年金・恋愛など。

学び系としては、資格・免許・学校・英会話・スポーツなど。

他にも 稼げるジャンルはありますが、一般的なものをあげてみました。

では、なぜ 稼げるのかと言うと、稼げるジャンルは、広告単価が良かったり、検索している人が多いから稼げるんです。

でも 稼げるジャンルでは、基本 稼いでいるサイトが多くありますので、稼ぐ為には サイト同士の競争に勝つ必要があります。

いくら 稼げるジャンルでサイトを作っても 競争に勝てなければ、人が来ないので稼げません。

競争に勝つには、サイトに来てくれた人の事を考えて 情報量が多く、内容がしっかりしたサイトを作る必要があるんです。

競争に勝つには、まず 競争相手を知る事が必要になります。

検索エンジンで、気になる ジャンルを いろいろなキーワードで検索してみましょう。

検索エンジンの検索結果1~2ページのサイトをみて どれくらいの情報量?内容は?見た目は? いろいろと吟味して、自分がそのサイト以上 OR 同等のサイトが作れるか?を考える必要があります。

絶対に内容で 勝てそうもないジャンルのキーワードに挑んでも 無駄な努力になってしまうからですね。

情報量・内容ともに 勝てそうなジャンルのキーワードを発見したら、そのサイトを作る為に 勉強です。

ネットで調べたり、本を買って調べたり、実際に出来る事は、経験した方が良いと思います。

言葉に 説得力がつくからですね。

どうせ勝つなら 圧勝を目指しましょう。

そうすることで、今後 ライバルが増える危険性を 抑止出来ると思いますし、圧勝した方が 稼ぎ続けられるからです。

稼げるジャンルで勝つには、一日の作業量にもよりますが、最低でも 半年程度かかると思っておいた方が良いと思います。

アフィリエイトで稼ぐには、大変な労力と努力が必要なんです。

でも 大変な努力をして アフィリエイトで稼げるようになると、考え方・未来? 何かが変わると思います。

ページTOPへ

ネット稼ぐban Pickup
ポイントで稼ぐ アンケートで稼ぐ
文章で稼ぐ アフィリエイトで稼ぐ
写真で稼ぐ ブログで稼ぐ
ネットショップで稼ぐ オークションで稼ぐ
アフィリエイト
ネットで稼ぐ方法